コンテンツにスキップする

KDDI:イラク向け通信、つながりにくい状況続く-中継ルート拡大

東京 3月20日(ブルームバーグ):国際通信大手のKDDIが20日発表し たところによると、イラク向け国際電話が平常時に比べつながりにくい状況が続 いている。

同社はイラク情勢の緊迫化を受け、18日にイラク向け中継ルートを通常の 2カ国経由2ルートから4カ国経由4ルートに拡大した。一時接続状況は改善し たが、その後、通信量が一層増大。20日午前11時、中継ルートを7カ国経由7 ルートに拡大している。

通信各社はイラク向け通信の確保のため、予備回線を増強。日本テレコムも 通常の1ルートを2ルートにした。NTTコミュニケーションズ(NTTコム) は、通常時に中近東、イラク向けに3ルートを持っており、特にイラク戦に備え ての増強はしていないが、「今後に備えて接続ルートの拡大を考えている」(広 報部・橋田桂氏)という。

KDDIの株価終値は前日比2000円(0.6%)高の35万7000円。

東京 矢沢 利弘 Toshihiro Yazawa --* (03)3201-8982 tyazawa@bloomberg.net Editor:Okimoto

業界別ニュース:JBN17

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE