コンテンツにスキップする

宗国・自工会会長:戦争は短期間を願う-長期化は経済に影響も

東京 3月20日(ブルームバーグ):日本自動車工業会の宗国旨英会長(ホ ンダ会長)は20日、定例記者会見でイラク情勢に触れて「戦争はできるだけ早 く終わるのを願う」と語り、戦争が長期化した場合は経済に影響を与えるとの 見方を示した。

また、「市場自体はイラク問題を抜きにしても決して強くない状態が続いて いる」と述べ、イラク攻撃が終了しても、経済環境は早急に回復しないとの見 通しを明らかにした。

東京 福井 康典   Yasunori Fukui --* (03)3201-7508  yfukui@bloomberg.net  Editor:Murotani

企業ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE