コンテンツにスキップする

米SEC:米ヘルスサウスとCEOを提訴-14億ドルの利益水増しで

米証券取引委員会(SEC) は19日、「巨額の不正会計」を理由に、病院経営の米ヘルスサウスと同社のス クラッシー最高経営責任者(CEO)を提訴した。

SECの訴えによると、ヘルスサウスは1999年から、利益を実際よりも14 億ドル(約1700億円)多く申告していた。米司法省は、スクラッシーCEOを 刑事訴追する意向を示している。司法省によると、スミス最高財務責任者(C FO)は証券詐欺で有罪を認める司法取引に応じた。

ヘルスサウス株は18日夕から取引が停止されている。取引停止前の株価は

3.91ドルだった。

ワシントン Judy Mathewson 東京 木下 晶代 Akiyo Kinoshita --* (03) 3201-8394 akinoshita2@bloomberg.net Editor:Kakuta

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE