コンテンツにスキップする

ムーディーズ:昭シェル、コスモ石の格付け見通しをネガティブに変更

米格付け会社ムーディーズ・インベス ターズ・サービスは18日、昭和シェル石油、コスモ石油の長期債務格付けの見通 しをそれぞれ「安定的」から「ネガティブ」に変更したと発表した。石油業界の過剰精 製能力と販売網削減のための統合・再編が期待したほどの効果をもたらしていない ことや中東地域での戦争リスクが高まったことで、利益率の回復がいっそう遅れる 可能性が出てきたためとしている。

同時に東燃ゼネラル石油、新日本石油の格付け見通しを引き下げ方向で見直す と発表した。現在の格付けは、昭和シェルが「Baa1」、コスモ石油が「Ba 2」、東燃ゼネラル石油が「A3」、新日石が「A3」。

東京 鈴木 偉知郎 Ichiro Suzuki --* (03) 3201-8594 isuzuki@bloomberg.net Editor:Okimoto

参考画面:

業界別ニュース:JBN17

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE