コンテンツにスキップする

政府:石油公団傘下の3社統合、2004年度中に-公団廃止で最終報告

経済産業省の諮問機関である総合資 源エネルギー調査会の石油公団資産評価・整理検討小委員会は18日、2004年度 末までに廃止される石油公団の処理に際して、傘下の3社を統合させるとの最終 報告をまとめた。塩野宏・小委員会委員長が明らかにした。

04年度中に統合させるのは、国際石油開発(東京都渋谷区)、サハリン石 油ガス開発(東京都千代田区)、ジャパン石油開発(東京都中央区)。特殊法人 改革の一環で廃止される石油公団の処理について政府は2月、傘下の優良企業を 選択・統合させて「中核的企業」を形成する方法を策定していた。

東京 鈴木 偉知郎 Ichiro Suzuki --* (03) 3201-8594 isuzuki@bloomberg.net Editor : E.Ueno

参考画面:

業界別ニュース:JBN17

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE