コンテンツにスキップする

日本テレコムHD:テレマーケ子会社をもしもしHLに譲渡(2)

英ボーダフォン傘下の通信大手、日本 テレコムホールディングスはテレマーケティング子会社の日本テレコムマックス (東京都江東区)を31日に同業大手もしもしホットラインに売却する。もしも しHLが14日発表したところによると、取得額は2億5000万円。

日本テレコムマックスは固定電話部門の日本テレコムや携帯電話部門のJ- フォン加入者からの問い合わせや電話による販売代行を手掛けている。社員数は 300人。2002年3月期の純利益は2400万円。もしもしHLは同社の買収により、 管理職を拡充し、業務受託能力の向上を図る。

日本テレコムホールディングスは経営資源を中核となる移動体通信などに集 中させるため、非中核事業を相次いで売却しており、日本テレコムも売却する方 向で交渉している。日本テレコムマックスの売却で日本テレコムを除く主な非中 核子会社の売却は完了する。

日本テレコムHDの株価終値は前日比6000円(1.9%)高の32万8000円、 もしもしHLは70円(1.7%)高の4110円。

東京 矢沢 利弘 Toshihiro Yazawa

--* (03)3201-8982 tyazawa@bloomberg.net Editor:Okubo

業界別ニュース:JBN17 無線通信 NI WRLS 通信 NI TLS イン ターネット NI NET 通信機器 NI TEL 電子関連 NI ELE

種類別ニュース: 日本経済 NI JEALL 企業 NI KIGYO

NI COS

日本語ニュース NH JBN

地域別ニュース: 日本 NI JAPAN アジア NI ASIA

##

##

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE