コンテンツにスキップする

日本コカ・コーラグループ国内7社統合、4月に新会社設立-朝日

13日付の朝日新聞の報道によると、 国内清涼飲料業界トップの日本コカ・コーラグループは、商品企画の日本コカ・ コーラと主な地域のボトラー(瓶詰め・販売会社)6社で新会社を設立し、国内 一体の統合運営に乗り出す方針を決めた。

同報道によると、4月に新設する新会社は「コカコーラナショナルビバレッ ジ」。日本コカ・コーラ社のほか、ウエストジャパン、三国、近畿、セントラル ジャパン、利根、東京のボトラー6社が出資するなど、上場企業4社が参加する 大統合となる。残る国内のボトラー8社も順次、参加する計画としている。

この報道に対してコカ・コーラセントラルジャパンでは、「きょう中にも今 回の報道について何らかの発表を行う予定」(長谷川宣宏・広報ユニットリーダ ー)としたうえで、「今までもグループ内で物流などの面で協力してきた。その 流れで話が進んでいる」と述べた。

三国コカの株価は、前日比6円(0.76%)高の794円、近畿コカは同1円 (0.16%)高の636円、コカ・コーラセントラルは同1000円(0.16%)安の63 万円、コカ・コーラウエストは同54円(3.08%)高の1806円(午前9時20分 現在)。

東京 堤 紀子 Noriko Tsutsumi

桑子 かつ代 Katsuyo Kuwako --* (03)3201-8311 kkuwako@bloomberg.net Editor:Okimoto

企業別ニュース

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE