コンテンツにスキップする

米国株【個別銘柄】:AMR、フォード、アルテラ、AOL、デルタ

12日の主な銘柄は以下の通り。

アルストム(ALS):ADR(普通株1株に相当)は1.47ドル(49%)安 の1.50ドル。仏エンジニアリングのアルストムは、今年度の損失が過去最大に上 る見通しであることから、事業を売却し、株主割当増資を行う計画。

AMR(AMR):18セント(11%)安の1.41ドル。アメリカン航空の親会 社AMRは13日にS&P500種株価指数の構成銘柄から除外される。同社株の代 わりには、不動産投資信託(REIT)のアパートメント・インベストメント・ アンド・マネジメント(AIV)が採用される。

フォード・モーター(F):48セント(7.3%)高の7.08ドル。自動車メー カー大手フォード・モーターのシェーレ最高業務責任者(COO)は社内メモで、 同社に経費削減目標から注意をそらす余裕はないとして、同社幹部に「チームと して」行動を取るよう呼び掛けた。

テレコム・イタリア(TI):ADR(普通株10株に相当)は6.70ドル(10%) 安の58.65ドル。イタリアの電話会社テレコム・イタリアのプロベラ会長が親会 社のオリベッティ(OL IM)との合併を発表したのを受け、下落。合併の恩 恵はオリベッティだけが受けるとの見方が広がった。

アルテラ(ALTR):90セント(7.7%)高の12.56ドル。プログラマブル 論理回路(PLD)メーカーのアルテラは、第1四半期(1-3月)の売上高予 想を上方修正した。

AOLタイム・ワーナー(AOL):42セント(3.8%)安の10.69ドル。米 紙ワシントン・ポストによると、メディア大手AOLタイム・ワーナー傘下のア メリカ・オンライン部門に対する米当局の調査は、他社による売上高水増しの「ほ う助と教唆」の可能性などにまで対象が拡大している。

デルタ航空(DAL):74セント(11%)高の7.49ドル。J.P.モルガンの アナリスト、ベーカー氏は、デルタ航空の投資判断を「中立」から「オーバーウ エート」に引き上げた。

プリンストン Jonathan Make 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo --* (03)3201-7499 kshugo@bloomberg.net   Editor:Kobari

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE