コンテンツにスキップする

電源開発と丸紅:スペイン風力会社を買収、約100億円-電力事業強化

卸発電事業者の電源開発(Jパ ワー)と総合商社5位の丸紅は、スペインの風力発電会社を約100億円で買収 した。Jパワーは国内外で風力を含めた発電事業を拡大させて収益源に育て、 丸紅は地球温暖化対策に積極的な欧州での電力事業を強化する。

Jパワーと丸紅はスペインの風車メーカー、ガメサが持つ風力発電会社S EC社を7650万ユーロで4日に買い取った。ガメサやJパワー, 丸紅が発表し た資料によると、Jパワーと丸紅は約20億円を出資・融資してSECを買収す る持ち株会社を設立、その持ち株会社が約80億円を欧州の銀行団からプロジェ クトファイナンス(事業を担保にした融資)の形で調達、買収資金に充てた。

SECはスペイン北西部のガリシア州に3つの発電所、97基の風車を持っ ており、その発電規模は約6万4000キロワット。Jパワーは国内に4つの風力 発電所を持っており、今回初めて海外で風力発電所を持った。買収に際しては 独立系の個人アドバイザーを使った。

Jパワーは財務大臣が3分の2、沖縄電力を除く電力9社が3分の1を出 資している特殊法人。

東京 上野 英治郎 Eijiro Ueno --* (03) 3201-8841 e.ueno@bloomberg.net Editor :Ozawa

企業ニュース:JBN18

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE