コンテンツにスキップする

米国株【個別銘柄】:キャピタル・ワン、パーム、金融株、コカ・コー

3日の主な銘柄は以下の通り。

キャピタル・ワン・ファイナンシャル(COF):2.72ドル(8.8%)安の28.25 ドル。クレジットカード会社のキャピタル・ワン・ファイナンシャルは、デービ ッド・ウィリー最高財務責任者(CFO)の退任を発表した。米証券取引委員会 (SEC)がインサイダー取引の疑いで告発する計画を同氏に伝えてきたことが きっかけ。

センターポイント・エナジー(CNP):1.15ドル(25%)高の5.80ドル。 エネルギー会社のセンターポイント・エナジーは、38億5000万ドル(約4500億 円)の融資枠の期限延長で貸し手と合意した。

ロイヤル・アホルド(AHO):ADR(普通株1株に相当)は36セント(9.7%) 高の4.06ドル。オランダの小売り大手ロイヤル・アホルドは、英国の小売り最大 手テスコ(TSCO LN)が、同社資産に100億ポンド(約1兆9000億円)の 買収提案を行うことを検討しているとの報道で上昇した。

パーム(PALM):1.28ドル(11%)安の10.32ドル。携帯情報端末のパ ームは、第3四半期(12-2月)の売上高が2億500万-2億1000万ドルと、従 来予想の2億3000万-2億5000万ドルを下回ったとする暫定集計を発表した。

金融株:著名投資家のウォーレン・バフェット氏が、デリバティブ(金融派 生商品)について、経済や金融機関を脅かす「時限爆弾」だと指摘したことを受 けて、金融株が下落した。アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG) は94セント(1.9%)安の48.35ドル。ゴールドマン・サックス・グループ(G S)は1.43ドル(2.1%)安の68.02ドル。シティグループ(C)は29セント(0.9%) 安の33.05ドル。

コカ・コーラ(KO):1.01ドル(2.5%)安の39.21ドル。現在の株価で保 有株を買い増す意思はないとのバフェット氏の発言が伝えられ、同氏が保有する 清涼飲料最大手コカ・コーラ株などが下落した。

ニューヨーク Danielle Sessa プリンストン Jonathan Make 東京 木下 晶代 Akiyo Kinoshita --* (03) 3201-8394 akinoshita2@bloomberg.net     Editor:Kobari

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE