【個別銘柄】:安川情報、アークサカモト、神戸生絲、カシオマイ

21日午前の主な売買銘柄の終値は 次の通り。

安川情報システム(2354):東証2部に新規上場した。初値は公募価格と 同じ620円となった。同社は安川電機の子会社。情報システムの構築・運営、 情報処理ソフトウェアの開発・販売を行う。午前終値は598円。

アークランドサカモト(9842):ジャスダックから東証2部に上場。初値 は900円と、20日のジャスダック終値905円を5円(0.6%)下回った。東証 上場に伴う公募や売り出しは行っていない。同社は、新潟県を地盤にホームセ ンター 「ムサシ」 を展開する。1989年にジャスダックに株式を公開した。午 前の終値は899円。

神戸生絲(3007):25円安の1円で差し引き1140万株の売り気配のまま 午前取引を終えた。同社株は21日から3月20日まで整理ポストに割り当てら れた後、3月21日付で上場廃止になる。

カントク(5633):9円(22%)安の32円と大幅安で午前取引を終えた。 株式交換で住友金属工業がカントクを完全子会社化すると発表、交換比率から 計算した理論株価が前日終値を22%下回るため、これにさや寄せする動きと なっている。

カシオマイクロニクス(6760):100円(11.5%)安の770円とストップ 安(値幅制限いっぱいの下落)で、上場来安値を付けた。白黒液晶向けウエハ ーの受注が落ち込んだことなどで今期業績予想を下方修正したため、同社の成 長性に期待していた投資家の失望売りが膨らんだ。午前の下落率はジャスダッ ク市場1位。

ユニダックス(9897)、ジャパン建材(9896):3月3日付で東証2部から1 部に指定替えすることが決まり、1部上場に伴う機関投資家の買いを期待した 買いが入っているようだ。ユニダックスは前日比80円(18%)高の525円スト ップ高(制限値幅いっぱいの上昇)で買い気配、ジャパン建材も同100円 (19%)高の620円でストップ高買い気配。

東京 桜井 勉 Tsutomu Sakurai --* (03)3201-3556 tsakurai1@bloomberg.net Editor:Ushiroyama

安川情報システム 2354 JP <Equity> CN

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE