ユニダックスとジャパン建材がストップ高買い気配、東証1部に指定替

3月3日付で東証2部から1部に指 定替えすることが決まったユニダックスとジャパン建材が、ストップ高(制限 値幅いっぱいの上昇)買い気配のまま午前の取引を終了した。1部上場に伴う 機関投資家の買いを期待した買いが入っているようだ。

東証が20日発表した指定替え銘柄は、ユニダックスとジャパン建材など計 22。SPKも一時ストップ高を付けており、指定替えは予想外と受け止められ た銘柄に買いが膨らんでいる。

一方、20日時点で昨年末から31%上昇していたハマキョウレックスは230 円(8.5%)安の2460円と大きく下落。指定替えの決定で材料出尽くしとみた 向きが利益確保に動いたようだ。22銘柄の騰落状況は上昇10、下落11、変わら ず1。平均騰落率は2.7%。

●1部指定替えが決まった22銘柄の株価動向 銘柄名(コード)   午前終値(円)、(前日比) ジャパン建材(9896) 620買い気配(19%) ユニダックス(9897) 525買い気配(18%) SPK(7466) 1244(17.3%) ダイニチ工業(5951) 476(10.6%) ペトロルブ(5015) 475(10.2%) バンプレスト(7854) 1400( 6.4%) タチエス(7239) 496( 5.0%) 沢井製薬(4555) 2300( 2.6%) コンビ(7935) 733( 2.3%) 福神(2728) 2990( 0.1%) 大成ラミック(4994) 4000( 0.0%) サンマルク(7479) 3100(-0.6%) 荒川化学工業(4968) 891(-1.0%) 日神不動産(8881) 1078(-1.0%) 幸楽苑(7554) 1825(-1.3%) スルガ(7874) 1985(-1.4%) マンダム(4917) 2600(-1.7%) NECモバイリング(9430) 1339(-2.1%) 日本綜合地所(8878) 687(-2.8%) ナナオ(6737) 1260(-3.8%) ユナイテッドアローズ(7606) 3050(-7.2%) ハマキョウレックス(9037) 2460(-8.5%)

東京 浅井 真樹子 Makiko Asai

--*(03)3201-8955 masai@bloomberg.net Editor:Ushiroyama

SPK 7466 JP <Equity> CN

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE