石油製品在庫21万kl増加、高硫黄C重油が目立つ-原油処理量も増

石油会社の業界団体である石油連盟 (会長:岡部敬一郎コスモ石油会長兼社長)は19日、石油製品の週間国内在庫 を発表した。

                 【石油連盟が公表した統計週報一覧】
    (キロリットル、前週土曜日時点、カッコ内はその前の週との比較)

            ◎石油製品在庫量      11085689(+ 214749)
                ガソリン           2250450(+  51027)
                ジェット燃料油      636512(+    401)
                灯油               2488839(+  52538)
                軽油               1624253(+   9841)
                低硫黄A重油        350173(+  26007)
                高硫黄A重油        806166(+  36646)
                低硫黄C重油        983715(- 116835)
                高硫黄C重油       1945581(+ 155124)
            ◎原油処理量(週間)   5182772(+  62430)
                設備稼働率          93.4%(    +1.1)

東京 上野 英治郎 Eijiro Ueno --* (03) 3201-8841 e.ueno@bloomberg.net Editor : Ueno

石油連盟のホームページ http://www.paj.gr.jp/

企業ニュース:JBN18