米国株【個別銘柄】:ロイター、BEAシステムズ、L3、防衛株(2

18日の主な銘柄は以下の通 り。

ラ・ホーヤ・ファーマシューティカル(LJPC):5.47ドル(72%)安の

2.08ドル。バイオ企業のラ・ホーヤ・ファーマシューティカルは、開発中の腎 臓治療薬の試験で期待通りの結果が得られなかったことを明らかにした。

ロイター・グループ(RTRSY):ADR(普通株6株に相当)は1.50 ドル(10%)安の13.30ドル。金融情報サービス会社大手の英ロイター・グルー プは、2002年の通期赤字と、3000人(全従業員の19%に相当)に人員削減計画 を発表した。

BEAシステムズ(BEAS):1.19ドル(12%)高の11.50ドル。リーマ ン・ブラザーズのアナリスト、ハーマン氏はリポートで、ソフトウエア会社BE Aシステムズの製品の新バージョンが従来版よりも優れていると指摘した。

ゲームストップ(GME):1.97ドル(24%)高の10.20ドル。ビデオゲー ム小売りのゲームストップは、第4四半期(2002年11月-2003年1月)利益が 1株当たり52セントと、調査会社トムソン・ファースト・コールがまとめたア ナリスト予想平均の同49セントを上回った。

L3コミュニケーションズ・ホールディングス(LLL):1.85ドル(4.7%) 安の37.35ドル。バンク・オブ・アメリカ証券のアナリスト、ストーラード氏は、 軍事用通信機器メーカーのL3コミュニケーションズ・ホールディングスの 2003年の利益予想を1株当たり2.67ドルと従来予想の同2.71ドルから引き下 げた。米空港での爆発物探知に使用される同社製品への需要が減退するとの見通 しが理由。同業のインビジョン・テクノロジーズ(INVN)は52セント(2.2%) 安の23.30ドル。

防衛株:イラク問題は当面、国連での協議が続くとの見通しから、防衛株が 下落した。ロッキード・マーチン(LMT)は60セント(1.3%)安の46.80 ドル。ノースロップ・グラマン(NOC)は38セント(0.4%)安の91.79ドル。 レイセオン(RTN)は26セント(0.9%)安の28.72ドル。

シンタス(CTAS):4.37ドル(11%)安の35.09ドル。制服貸し出しの シンタスは2003年5月期の利益見通しを1株当たり1.43-1.50ドルと、従来の 同1.55-1.62ドルから下方修正した。

オープンウェーブ・システムズ(OPWV):25セント(19%)高の1.56 ドル。シャープ(6753 JP)は、携帯電話用ソフトウエア・メーカー、オ ープンウェーブ・システムズの製品を将来の携帯電話に採用することを決めた。 ウェドブッシュ・モルガン証券のアナリスト、サザランド氏は、オープンウェー ブ株を「フォーカス・リスト」に加えた。

プリンストン Danielle Kost ニューヨーク Josh P. Hamilton 東京 木下 晶代 Akiyo Kinoshita --* (03) 3201-8394 akinoshita2@bloomberg.net     Editor:Kobari

企業別ニュース: