新日石:中東依存度10ポイント低下-西アフリカ、露、カザフ産購入で

石油元売り最大手の新日本石油は、 今冬の中東依存度を10ポイント引き下げた。西アフリカ、ロシア、カザフ産の 原油をスポット(当用買い)で購入した。佐谷信常務が13日、都内の講演で語 った。

新日本石油の株価は、前日比7円(1.5%)安の462円(午前10時43分現 在)。社債(償還期限2006年1月27日、利率2.75%)の12日終値気配は106 円87銭、利回りは0.39%、同年限との国債との利回り格差(スプレッド)は 27ベーシスポイント。

東京 上野 英治郎 Eijiro Ueno --* (03) 3201-8841 e.ueno@bloomberg.net Editor:Okimoto

企業ニュース:JBN18

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE