コンテンツにスキップする

日本テレコムが大幅続伸-英ボーダフォンが売却との報道で

日本テレコムホールディングスが大幅 続伸、一時7%強上昇した。英ボーダフォンが傘下の固定電話国内第3位の日本 テレコムを米投資会社リップルウッド・ホールディングスに売却する交渉に入っ たとの報道で、有利子負債の削減など財務体質の強化に期待が高まった。

同株価は前日比2万6000円高の38万9000円まで買い進まれ、午前9時25 分現在、同2万10000円(5.8%)高の38万4000円で取引されている。東証一部 で値上がり率10位。売買代金は7位の19億5000万円。

5日付の日本経済新聞朝刊によると、リップルウッドへの売却額は3000億 円を超すもよう。リップルウッドが日本テレコムの全株式を買い取り、日本テレ コムの有利子負債1500億円はボーダフォン側に残す案が有力で、3月にも譲渡 契約に調印する見通しという。海外ファンドの対日投資としては過去最大規模。

ドイツ証券の津坂徹郎アナリストは「売却額の3000億円はほぼ日本テレコ ムの適正額」と評価。「日本テレコムの1500億円の有利子負債をボーダフォン が肩代わりすることになれば、日本テレコムにとっては若干買い材料だが、日本 テレコムが有利子負債を保有することになれば、実質の売却額は1500億円にな り、日本テレコムにとってはニュートラル。株価に対する影響はほとんどないの ではないか」と指摘している。

日経新聞によると、ボーダフォンは日本テレコム売却後、日本における事業 統括持ち株会社の日本テレコムホールディングスとJ-フォンを合併させて「ボ ーダフォン」に社名変更する方針。

日本テレコム社長室の上村正章氏は同報道に対し、「現時点で報道内容につ いては確認できない」とコメントした。

東京 矢沢 利弘 Toshihiro Yazawa

川上 利真子 Rimako Kawakami --* (03)3201-8982 tyazawa@bloomberg.net Editor:Okubo

業界別ニュース:JBN17

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE