米国株【個別銘柄】(31日):アプライド、ダイナジー、HPなど

31日の主な銘柄は以下の通 り。

ダイナジー(DYN):51セント(21%)安の1.87ドル。電力のダイナジ ーは、過去4年間の決算内容を修正するとともに、既存の融資条件の達成が困難 になる可能性を明らかにした。

ウォルト・ディズニー(DIS):1.15ドル(7%)高の17.50ドル。メデ ィア・娯楽大手のウォルト・ディズニーの第1四半期(10―12月)決算は、1 株利益が航空機リース事業の評価損を除いたベースで17セントとなった。調査 会社トムソン・ファースト・コールがまとめたアナリスト予想平均では、同15 セントと見込まれていた。

アプライド・マテリアルズ(AMAT):98セント(7.6%)安の11.97ド ル。半導体製造装置最大手アプライ・マテリアルズは、第1四半期(11-1月) の受注が前期比で35%減少したことを明らかにした。同社は従来、20%の減少 を見込んでいた。

ヒューレット・パッカード(HPQ):79セント(4.3%)安の17.41ドル。 リーマン・ブラザーズのアナリスト、ナイルズ氏は、コンピューター大手ヒュー レット・パッカード(HP)の第2四半期(2-4月)1株利益見通しを26セント と、従来予想の27セントから下方修正した。米国とイラクが戦争する可能性が あることや、今月の売上高が予想よりも低調だったことが理由だと説明した。

メリックス(MERX):1.96ドル(24%)安の6.26ドル。電子機器用回 路基盤メーカーのメリックスは、第3四半期(12-2月)決算が1株当たり25- 27セントの損失になるとの見通しを示した。ファースト・コールがまとめたア ナリスト予想平均では、同19セントの赤字が見込まれていた。

スポーツ・オーソリティ(TSA):1ドル(15%)安の5.59ドル。スポー ツ用品小売りのスポーツ・オーソリティは、第4四半期(11-1月)の1株利益 が一部項目を除いたベースで約46-49セントになるとの見通しを示し、従来予 想の50-53セントから下方修正した。

ゾラン(ZRAN):2.88ドル(21%)安の10.85ドル。半導体メーカーのゾラ ンは第1四半期(1-3月)の1株利益が一部項目を除いたベースで1-3セントにな るとの見通しを示した。ファースト・コールがまとめたアナリスト予想平均では14セ ントの1株利益が見込まれていた。

プリンストン Jonathan Make、Danielle Kost ほか 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo --* (03)3201-7499   kshugo@bloomberg.net  Editor:Kakuta

企業別ニュース: