02年自動車輸出は12.8%増、2年ぶりの増加-北米向け好調

日本自動車工業会(自工会)が29 日発表した2002年の自動車輸出台数は、国内販売の落ち込みを補う形で北米 地域を中心に好調で、前年比12.8%増の469万8726台と2年ぶりにプラスと なった。北米は2年ぶりに増加して同15.6%増の207万6296台だった。アジ アや欧州でも前年実績を上回った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。