コンテンツにスキップする

KDDI:新BREWサービス2月に開始-東芝製端末を2月下旬発売

移動体・長距離通信大手のKDDI は29日、データ通信によりアプリケーションソフトをダウンロード購入できる 「BREW」サービスを2月から開始すると発表した。同月下旬から東芝製の対 応携帯電話を発売する。

BREWは米クアルコム社が開発したワイヤレス端末向けアプリケーション 開発プラットフォーム。韓国でこれに対応した商用サービスが既に始まっており、 同国では現在、10機種のBREW対応携帯電話が発売され、300を超えるソフト がダウンロード購入可能となっている。

KDDIの午前株価終値は前日比6000円(1.7%)高の36万7000円。

東京 矢沢 利弘 Toshihiro Yazawa

--* (03)3201-8982 tyazawa@bloomberg.net Editor:Okubo

企業ニュース:JBN18

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE