新日本石油:FCC装置を一部停止、技術的な問題で-来月再稼動予定

石油元売り最大手の新日本石油は、 根岸製油所(神奈川県横浜市)で日量4万2000バレルの処理能力がある接触分 解装置(FCC)を22日に停止させた。技術的な問題があったためで、2月1 日に再稼動させる計画。樋口雅之・広報部広報グループ主事か語った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。