新日本石油:FCC装置を一部停止、技術的な問題で-来月再稼動予定

石油元売り最大手の新日本石油は、 根岸製油所(神奈川県横浜市)で日量4万2000バレルの処理能力がある接触分 解装置(FCC)を22日に停止させた。技術的な問題があったためで、2月1 日に再稼動させる計画。樋口雅之・広報部広報グループ主事か語った。

FCCは重質軽油や軽油留分を触媒により分解する装置。このFCC停止 はロイター通信が先に報じていた。

新日本石油の株価終値は、前日比15円(3.0%)安の483円。

東京 上野 英治郎 Eijiro Ueno

Rajat Bhattacharya

柯王 郁子 Ikuko Kao --* (03) 3201-8841 e.ueno@bloomberg.net Editor : Ueno

企業ニュース:JBN18

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE