訂正:米経済ニュースサマリー:Eトレード、シュルンベルジュ

米金融経済、企業動向に関する主な ニュースは次の通り(日時は米東部標準時)。

--------------------------------------------------------------------- ◎メイタグ10-12月期:黒字325万ドル-コスト削減や高額商品の販売増で

米白物家電大手のメイタグが22日発表した第4四半期(10-12月)決算は、 純損益が325万ドル(1株当たり4セント)の黒字だった。前年同期は2070万 ドル(同27セント)の赤字。コスト削減や高額商品の販売増加が貢献した。売 上高は同2.6%増の11億3000万ドル。

--------------------------------------------------------------------- ◎ブロードビジョン10-12月期:赤字縮小-株価大幅高

インターネット関連ソフト大手の米ブロードビジョンが22日発表した第4 四半期(10-12月)決算は、純損失が1000万ドル(1株当たり33セント)と、 前年同期に比べ赤字幅が縮小した。売上高は同41%減の2880万ドル。同社は、 第3四半期(7-9月)に従業員の27%に当たる182人を削減した。決算発表 を受けて株価は一時20%以上上昇した。終値は0.16ドル(4.0%)安の3.85ド ルと反落。

--------------------------------------------------------------------- ◎Eトレード10-12月期:36%増益-融資残高の増加やシェア拡大で

オンライン証券大手の米Eトレード・グループが22日発表した第4四半期 (10-12月)決算は、純利益が3000万ドル(1株当たり8セント)と前年同期 に比べ36%増加した。融資事業の伸びや市場シェアの拡大が貢献した。一部費 用を除く1株利益は14セントで、調査会社トムソン・ファースト・コールがま とめた市場予想平均と同水準だった。同社はまた、第1四半期(1-3月)は 減益になるとの見通しを示した。

--------------------------------------------------------------------- ◎シラス・ロジック:従業員の15%を削減-10-12月期は17%減収

半導体大手の米シラス・ロジックは22日、過去2カ月間で従業員の15%に 当たる約150人を削減したことを明らかにした。同日発表した第3四半期(10 -12月)決算は、純損失が1220万ドル(1株当たり15セント)と、前年同期 に比べ赤字幅が縮小した。売上高は同17%減の6050万ドルだった。

--------------------------------------------------------------------- ◎テルラブズ10-12月期:赤字拡大-売上高33%減

光ファイバー通信機器メーカーの米テルラブズが22日発表した第4四半期 (10-12月)決算は、売り上げが大幅に減少し、純損失が8450万ドル(1株当 たり21セント)と、前年同期に比べ赤字幅が拡大した。売上高は同33%減の3 億1280万ドル。

--------------------------------------------------------------------- ◎バンク・オブ・ニューヨーク10-12月期:70%減益-引当金計上響く

米銀大手のバンク・オブ・ニューヨーク(BONY)が22日発表した第4 四半期(10-12月)決算は、純利益が1億ドル(1株当たり14セント)と、前 年同期に比べ70%減少した。航空機リース事業での損失に絡み、3億9000万ド ルの引当金を計上したのが響いた。

--------------------------------------------------------------------- ◎ユニオン・パシフィック:1-3月期、ほぼ25%減益の見通し

米鉄道大手のユニオン・パシフィックは22日、第1四半期(1-3月)決 算について、1株当たり利益が66-71セントになり、前年同期をほぼ25%下回 る可能性があることを明らかにした。燃料コストや人員削減関連コストの増加 を理由に挙げている。

--------------------------------------------------------------------- ◎コーチ10-12月期:41%増益-定価販売の増加で

米皮革製品最大手のコーチが22日発表した第2四半期(10-12月)決算は、 純利益が6240万ドル(1株当たり68セント)と、前年同期に比べ41%増加し た。年末商戦期間中に、商品の定価販売が増えたことが貢献した。売上高は同 31%増の3億850万ドル。

--------------------------------------------------------------------- ◎シュルンベルジュ、株価下落-予想下回る利益発表で

油田サービス最大手の米シュルンベルジュは22日、株価が下落。第4四半 期(10-12月)決算の赤字幅が事前予想を上回ったのが嫌気された。終値は0.69 ドル(1.8%)安の38.06ドル。日中は一時8.1%安と、昨年7月22日以来の大 幅な下げになる場面もあった。

--------------------------------------------------------------------- ◎LSIロジック10-12月期:赤字縮小-ストレージの売り上げ倍増で

特定用途向け半導体(ASIC)大手の米LSIロジックが22日発表した 第4四半期(10-12月)決算は、ストレージ(外部記憶装置)部門の売り上げ 倍増が貢献し、純損失が3080万ドル(1株当たり8セント)と、前年同期に比 べ赤字幅が縮小した。売上高は同18%増の4億7970万ドル。

---------------------------------------------------------------------

東京 柴田 広基 Hiroki Shibata --* (813) 3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Kakuta/Kobari

参考画面:

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE