スイスのノバルティス:10-12月期は増益、ロシュの持ち分引き上げ

欧州3位の製薬会社、 スイスのノバルティスが23日発表した第4四半期(10-12月)決算は、投資収 益が寄与し、前年同期比で6%の増益となった。同社はまた、同業でスイスの ロシュ・ホールディングの議決権付株式の保有比率を32.7%と、従来の21.3% から引き上げたことも明らかにした。

純利益は17億1000万スイス・フランと、前年同期の16億1000万スイス・ フランから拡大した。ブルームバーグ・ニュースがまとめたアナリスト12人の 予想平均の16億8000万スイス・フランも上回った。

2003年通期については、純利益、営業利益ともに2002年の水準を上回ると の見通しを示した。一方、研究開発費が20%増えることから、医薬品事業の営 業利益率は低下する見込み。

同社株の22日終値は前日比0.9フラン(1.8%)安の49.9スイス・フラン。 決算は通常取引開始前に発表された。

チューリヒ Kim Frick 東京 木下 晶代 Akiyo Kinoshita --* (03) 3201-8394 akinoshita2@bloomberg.net     Editor:Kobari

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE