米国株【個別銘柄】:コダック、GD、ルーセント、AMR、タイコ

22日の主な銘柄は以下の通 り。

コンピューター・アソシエーツ・インターナショナル(CA):1.55ドル (10%)安の13.40ドル。ソフト大手のコンピューター・アソシエーツ・イン ターナショナルは、第4四半期(1-3月)売上高は最大8億ドルと、アナリ スト予想平均(8億1390万ドル)を下回るとの見通しを示した。

イーストマン・コダック(EK):4.41ドル(12%)安の33.18ドル。写 真用品大手イーストマン・コダックが発表した2002年第4四半期(10-12月) 決算のの一部項目を除いたベースの1株利益は65セントと、アナリスト予想平 均(68セント)を下回った。

ゼネラル・ダイナミクス(GD):9.16ドル(12%)安の64.85ドル。防衛 システムのゼネラル・ダイナミクス(GD)は、継続事業ベースの2002年第4 四半期(10-12月)利益が1株当たり1.33ドルとなり、調査会社トムソン・フ ァースト・コールがまとめたアナリスト予想平均の同1.44ドルを下回った。

ルーセント・テクノロジー(LU):13セント(7.7%)高の1.81ドル。米 通信機器大手ルーセント・テクノロジーは、2003年度(2003年9月期末)第2 四半期(1-3月)の売上高が25億ドルと、第1四半期(2002年10-12月) の20億8000万ドルから上昇するとの見通しを示した。

AMR(AMR):1.13ドル(23%)安の3.77ドル。アメリカン航空の持 ち株会社AMRは、同社の将来を保証するためには、人件費やその他の経費を 「大幅に」削減する必要があるとの認識を示した。他の航空株もつれ安。コン チネンタル航空(CAL)は1.22ドル(15%)安の6.90ドル。デルタ航空(D AL)は1.28ドル(11%)安の10.58ドル。

Eトレード・グループ(ET):36セント(7.5%)安の4.46ドル。大手オ ンライン証券会社のEトレード・グループは、一部項目を除いたベースの2003 年通期利益は最大で1株当たり55セントとの見通しを示した。トムソン・ファ ースト・コールがまとめたアナリスト予想平均では同61セントが見込まれてい た。

メロン・ファイナンシャル(MEL):2.61ドル(10%)安の23.45ドル。 金融サービスのメロン・ファイナンシャルは、2002年第4四半期(10-12月) 利益が事前予想を下回った。RBCキャピタル・マーケッツとソロモン・スミ ス・バーニーは、同社の投資判断を引き下げた。

J.P.モルガン・チェース(JPM):72セント(2.8%)安の24.70ド ル。米銀2位のJ.P.モルガン・チェースの2002年第4四半期(10-12月) 決算は、破たんしたエネルギー大手エンロン関連の損失を償却したことや訴訟 に備えた引当金を計上したことが響き、3億8700万ドルの赤字となった。

タイコ・インターナショナル(TYC):61セント(3.6%)安の16.50ド ル。複合製造業タイコ・インターナショナルは、今月発行した転換社債により 発行済み株式数が増加することから、2003年9月期の1株利益は予想の下限に とどまるとの見通しを示した。

ニューヨーク Danielle Sessa プリンストン Jonathan Make 東京 木下 晶代 Akiyo Kinoshita

升井 恵美 Megumi Masui --* (03) 3201-8394 akinoshita2@bloomberg.net  Editor:Kakuta

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE