石油連盟の岡部会長:世界需給は来月均衡、原油安定へ-イラクを懸念

石油連盟の岡部敬一郎会長(コスモ石油会長 兼社長)は22日の定例会見で、高止まりが続いている原油について、2月以降は世界で の需給関係が均衡してくるとして価格の安定を予想した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。