石油公団:イラン海上油田事業に1380万ドル出資-6000万ドルも保証

石油公団はイラン海上油田でロイヤル ダッチ・シェルから一部権益を取得した。事業を進める会社に出資する形をと り、出資額は1380万ドル。

石油公団の20日発表によると、イラン沖のソールーシュ油田などで事業を 手がけるJJIS&N B.V.(オランダ法人)の株式の3分の1を取得した。 石油公団は同時に、この事業に6000万ドルの債務保証もした。

東京 上野 英治郎 Eijiro Ueno --* (03) 3201-8841 e.ueno@bloomberg.net Editor :Abe

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE