コロムビアが急騰、希望退職者110人募集-低位材料株物色の流れ

コロムビアミュージックエンタテイン メントが前日比9円(9.5%)高の104円と急騰。値動きのよい低位株を物色す る流れが続くなか、午前の希望退職者募集の発表が上昇のきっかけとなった。

市場では、「現在の株式相場では、株価が2ケタ台の業績不振株が物色され ている。そうした低位株のなかではコロムビアは出遅れ感があったところへ、 希望退職者募集という前向きな発表がきっかけとなって上昇した。低位株の循 環物色に乗った形だ」(明光ナショナル証券投資情報部の中西文行部長)との声 が出ている。

午前のコロムビアの上昇率は東証1部10位。午前の東証1部値上がり率上 位10社のうち、株価が2ケタ台の銘柄は7社入っている。

コロムビアは15日、勤続1年以上で30歳以上の正社員と国内関係会社の 正社員を対象に、110人の希望退職者を募集すると発表した。早期業績回復に向 けた事業規模のスリム化と経営の効率化を図るため。同社は2002年3月期に4 期連続の連結経常赤字に陥っている。

東京 林 純子 Junko Hayashi --* 03(3201)3059 juhayashi@bloomberg.net Editor:Okimoto

業界別ニュース:JBN17

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE