UBSウォーバーグ、株価予想の精度で格付け開始-ウォール街で初

スイスの銀行最大手UB S傘下の投資銀行UBSウォーバーグはこのほど、アナリストによる向こう 1年間の株価予想や株価目標の正確さを示すための格付けを開始した。

同社は「買い」や「中立」などの従来の投資判断に加え、株価の予測可 能性が高い銘柄には「1」、株価の先行きがより不透明な銘柄は「2」と指 定する。こうした尺度を採用するのは、ウォール街では同社が初めて。

同社株式調査部門のグローバル責任者、ヒル氏によると、10日時点で同 社が調査対象とする2544社のうち、「2」の格付けは約3分の2に上る。エ リエル・キャピタル・マネジメントの運用担当者、モートン氏は「(投資判 断に)明確さと規律をもたらすことは、前向きな措置だ」と評価する。

ニューヨーク Justin Baer 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo --* (03)3201-7499 kshugo@bloomberg.net Editor:Kakuta

企業ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE