コンテンツにスキップする

米国株【個別銘柄】(13日):デューク・エナジー、レイセオン、デル

13日の主な銘柄は以下の通 り。

デューク・エナジー(DUK):3.13ドル(15%)安の17.87ドル。電力 大手デューク・エナジーは、電力価格の低下と取引低迷で、2002年は予想以上 の減益となったとの見方を示すとともに、2003年も利益が圧迫されるとの見通 しを示した。

ジョージア・パシフィック(GP):1.38ドル(7.7%)安の16.58ドル。 製紙大手ジョージア・パシフィックは、第4四半期(10-12月)は、一部製品 価格の低下に加え、アスベスト健康被害訴訟費用の引き当て増で、純損失とな ったとの暫定集計を発表した。

レイセオン(RTN):1.57ドル(5%)安の29.85ドル。2000年以降、少 なくとも3つの政府当局から調査を受けている防衛関連大手レイセオンは、米 証券取引委員会(SEC)が、商用機「Beech Jet」や「King Air」を建造する 部門の調査を進めていることを明らかにした。

フランステレコム(FTE):ADR(普通株1株に相当)は2.14ドル(9.4%) 高の24.97ドル。ゴールドマン・サックス・グループのアナリスト、コリンズ 氏は、仏通信最大手フランステレコムの投資判断を「アンダーパフォーム」か ら「イン・ライン」に格上げした。

ミラント(MIR):37セント(15%)安の2.02ドル。エネルギー大手の ミラントは、手元資金の拡充と経営破たん回避を目指し、発電用タービンの発 注キャンセルに伴い2億7000万ドルを支払うとともに、ガス販売を半分に縮小 することを明らかにした。

ネクスト・レベル・コミュニケーションズ(NXTV):31セント(34%) 高の1.22ドル。携帯電話大手モトローラは通信機器メーカー、ネクスト・レベ ル・コミュニケーションズの未保有株を1株当たり1.04ドルで取得する意向を 明らかにした。

デルコンピュータ(DELL):1.17ドル(4.3%)安の25.98ドル。J. P.モルガン・チェースのアナリスト、ショーペ氏は、パソコン大手デルコンピ ュータの投資判断を「オーバーウエート」から「中立」に引き下げるとともに、 2004年度利益予想を下方修正した。顧客によるアップグレードが進展しない可 能性や値下げ圧力がかかる可能性を理由に挙げた。

ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ):1.16ドル(2.0%)安の56.04 ドル。トマス・ワイゼル・パートナーズのアナリスト、ツャギ氏は製薬大手ジ ョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)の貧血症治療薬について、予想を上 回るペースでアムジェンの競合製品に販売シェアを奪われる可能性があると指 摘。同社の2002年と2003年の利益予想を下方修正するとともに、投資判断を 「買い」から「魅力的」に引き下げた。

モトローラ(MOT):48セント(4.8%)安の9.45ドル。クレディ・スイ ス・ファースト・ボストンのアナリスト、ロング氏は、携帯電話大手モトロー ラの第1四半期(1-3月)の出荷数と製品価格が同業他社より大きく落ち込 む可能性があると指摘、投資判断を「アウトパフォーム」から「中立」に引き 下げた。

AOLタイム・ワーナー(AOL):15セント(1.0%)高の15.03ドル。 メディア大手AOLタイム・ワーナーは、スティーブ・ケース会長が辞任する と発表した。

マイクロソフト(MSFT):47セント(4.8%)高の56.39ドル。パソコ ンソフト最大手マイクロソフトは、米カリフォルニア州の消費者が起こしてい た反トラスト法(独禁法)訴訟で和解するため、最高11億ドル(約1300億円) 相当を支払うことで合意した。

ニューヨーク Danielle Sessa

Jonathan Make 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo

升井 恵美 Megumi Masui --* (03) 3201-7499 kshugo@bloomberg.net  Editor:Kobari

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE