コンテンツにスキップする

米国株【個別銘柄】:ベスト・バイ、プルデンシャル、経営管理ソフト

9日の主な銘柄は以下の通り。

ベスト・バイ(BBY):2.94ドル(12%)高の27.34ドル。家電小売り ベスト・バイは、第4四半期(12-2月)の1株利益は最低でも1.05ドルを達 成、市場予想平均(1.04ドル)を上回るとの見通しを示した。

プルデンシャル・ファイナンシャル(PRU):1.20ドル(3.7%)高の33.40 ドル。米銀4位のワコビア(WB)は、米生命保険2位のプルデンシャル・フ ァイナンシャルの証券事業買収で交渉していると、事情に詳しい関係者が明ら かにした。両社幹部はコメントを控えている。

経営管理ソフトメーカー:経営管理ソフトメーカー世界最大手の独SAP (SAP GR)が、2002年第4四半期(10-12月)のライセンス収入がアナ リスト予想を上回ったもようだと発表したことを受け、同業他社株がつれ高と なった。オラクル(ORCL)は89セント(7.3%)高の13.01ドル。ピープ ルソフト(PSFT)は1.46ドル(7.4%)高の21.20ドル。SAPのADR (4株で普通株1株に相当)は1.66ドル(7.4%)高の24.15ドル。シーベル・ システムズ(SEBL)は69セント(8%)高の9.36ドル。

アバクロンビー・アンド・フィッチ(ANF):3.63ドル(16%)高の26.03 ドル。若年層向け衣料品小売りチェーンの米アバクロンビー・アンド・フィッ チは、2002年12月の売り上げが予想を上回ったとして第4四半期(2002年11 月-2003年1月)の利益見通しを上方修正した。

オールメリカ・ファイナンシャル(AFC):5.06ドル(51%)高の14.90 ドル。損害保険・生命保険会社のオールメリカ・ファイナンシャルは、生保事 業を約9000万ドル(約110億円)で米生保大手ジョン・ハンコック・ファイナ ンシャル・サービシズ(JHF)に売却することで合意した。

チャーター・コミュニケーションズ(CHTR):37セント(32%)高の1.53 ドル。ケーブルテレビ(CATV)のチャーター・コミュニケーションズは、 パソコンソフト最大手マイクロソフト(MSFT)のウェブサービス、MSN 8を共同ブランドで加入者に提供するマーケティング提携契約を結んだ。

ファウンドリー・ネットワークス(FDRY):1.28セント(16%)高の

9.43ドル。ネットワーク関連機器のファウンドリー・ネットワークスは、第4 四半期(10-12月)決算暫定集計で、売上高が市場予想平均を上回る8700万 ドルになったと発表した。同業のジュニパー・ネットワークス(JNPR)も つれ高し、1.01ドル(12%)高の9.41ドル。通信用光ファイバーケーブルの コーニング(GLW)は48セント(13%)高の4.25ドル。

ネットワーク・アプライアンス(NTAP):1.30ドル(11%)高の13.03 ドル。ストレージ(外部記憶装置)メーカー、ネットワーク・アプライアンス は、第3四半期(2002年11月-2003年1月)業績が予想を達成するか上回る との見通しによって、上昇した。

シアーズ・ローバック(S):2.24ドル(8.9%)高の27.29ドル。百貨店 最大手のシアーズ・ローバックは、2002年12月の既存店売上高が前年同月比

4.6%減だったと発表した。調査会社トムソン・ファースト・コールがまとめた アナリスト予想平均では、同7.7%減が見込まれていた。

ニューヨーク Josh P. Hamilton プリンストン Jonathan Make 東京 木下 晶代 Akiyo Kinoshita

升井 恵美 Megumi Masui --* (03) 3201-8394 akinoshita2@bloomberg.net     Editor:Kobari

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE