フィットが初の年間首位、33年間首位のカローラは2位-02年販売(2)

(追加:第3、第4段落にアナリストのコメントを追加します)

東京 1月9日(ブルームバーグ):日本自動車販売協会連合会(自販連)が 9日発表した2002年に国内で最も売れた登録車(排気量660cc超)は、ホンダ の「フィット」で、自販連が統計を取り始めた1968年以降、33年間首位の座を 守ってきたトヨタ自動車の「カローラ」を抜き、初めての首位となった。

「フィット」の販売台数は25万790台と、2位の「カローラ」を約2万5000 台上回った。3位には日産自動車の「マーチ」、4位にはトヨタの「イスト」が ランクインした。上位10車種のうち、6車種が小型車だった。

大和住銀投信投資顧問の田中健司アナリストはフィットが1位になった理 由について、「フィットは従来のスモールカーに比べ多目的に使え、広い室内空 間があるうえ、いままでのカローラや『サニー』に代わる、市場のニーズに合 った十分な機能を満たしている車種だからではないか」と指摘した。

ただ、同氏は「ホンダとしてはフィットが売れるよりも『ストリーム』や 『オデッセイ』といった収益性の高い車種が売れることが会社にとっていいこ となので、手放しでは喜べない」と述べた。

12月販売

12月の販売台数ではフィットとカローラが2万台を超えたものの、3位以 下は1万台を割れる台数になった。3位に三菱自動車工業の小型車、「コルト」 がランクイン、マツダの「デミオ」が昨年9月以降、再び上位に顔を出した。

                   【2002年の登録車販売台数】
       〔順位、車名、社名、台数、前年同月比(%)の順〕
1.「フィット」     (ホンダ)     250790台(+140.5)
2.「カローラ」     (トヨタ)     226222台(-  4.3)
3.「マーチ」       (日産自)     139332台(+130.6)
4.「イスト」       (トヨタ)     103579台(  --- )
5.「ヴィッツ」     (トヨタ)     100801台(- 29.3)
6.「ノア」         (トヨタ)      97080台(+792.8)
7.「エスティマ」   (トヨタ)      95765台(- 19.5)
8.「ヴォクシー」   (トヨタ)      77958台(+760.1)
9.「キューブ」     (日産自)      75215台(+  0.3)
10.「モビリオ」     (ホンダ)      72242台(  --- )

                   【12月の登録車販売台数】
       〔順位、車名、社名、台数、前年同月比(%)の順〕
1.「フィット」     (ホンダ)      22098台(+26.6)
2.「カローラ」     (トヨタ)      21637台(+46.3)
3.「コルト」       (三菱自)       9555台( --- )
4.「キューブ」     (日産自)       8192台(+65.7)
5.「マーチ」       (日産自)       7930台(+60.8)
6.「イスト」       (トヨタ)       7648台( --- )
7.「アルファード」 (トヨタ)       7339台( --- )
8.「アコード」     (ホンダ)       6386台(+313.9)
9.「モビリオ」     (ホンダ)       6381台(+222.6)
10.「デミオ」       (マツダ)       5932台(+88.9)

東京 井上 徹二 Tetsuji Inoue --* (03)3201-7297 teinoue@bloomberg.net Editor:Murotani

企業ニュース:JBN18

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE