新日石:豪州で商業規模の油田発見-可採埋蔵量7000万バレル(2)

石油元売り最大手の新日本石油は7日、 西オーストラリア海上鉱区で商業規模の油田を発見したと発表した。可採埋蔵 量は7000万バレルを見込むとしている。事業を手掛ける子会社・新日本石油開 発の中村一治参事は「早ければ1年半くらいで、商業生産開始できる可能性が ある」とし、2004年半ばにも生産開始となりそうだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。