11月自動車輸出は前年比20.4%増の43万5999台-11カ月連続増

(2段落目を追加します)

東京 12月26日(ブルームバーグ):日本自動車工業会(自工会)が26日 発表した11月の自動車輸出台数は、北米地域などへの輸出が増加したことから、 前年同月比20.4%増の43万5999台と11カ月連続で前年実績を上回った。

地域別では北米向けが新型車投入の効果で前年同月比22.7%増の20万 2786台、欧州向けが同3.5%増の8万2324台とともに3カ月連続増、アジア向 けは中国を中心に増加し、同68.7%増の3万5947台と8カ月連続増となった。

    【メーカー別自動車輸出台数】(台、カッコ内は前年同月比%)
                      11月
  合  計           435999(+20.4)
-----------------------------------------------------------------
トヨタ自動車       181246(+17.7)
日産自動車          69908(+20.4)
マツダ              43978(+28.0)
三菱自動車工業      38329(+31.9)
いすゞ自動車        10168(- 8.5)
ダイハツ工業         6348(+44.4)
ホンダ              45915(+27.4)
富士重工業          14127(- 7.9)
日産ディーゼル工業    934(+30.8)
日野自動車           2031(+54.2)
スズキ              23015(+29.0)

東京 鈴木 偉知郎 Ichiro Suzuki --* (03) 3201-8594 isuzuki@bloomberg.net Editor:Murotani

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE