スーパー11月売上高:気温低下で防寒商材好調-3社が前年比プラス

ブルームバーグ・ニュースが25日ま でにまとめた総合スーパー5社の11月の既存店売上高は、11月初旬の気温の低 下によりコートなど防寒衣料が好調でイトーヨーカ堂、ユニー、イオンの3社 が前年比プラスとなった。ただ、「雇用情勢の悪化など、消費環境にプラスの材 料はなく、今(消費が)戻るのは天候要因しかない」(ユニー広報担当の嶋村恵 司氏)と慎重な見方も出ている。一方、ダイエーは3カ月連続、西友は2カ月 連続の前年割れ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。