米国株【個別銘柄】:シティ、マクドナルド、ヤフー、ウォルマート

23日の主な銘柄は以下の通 り。

パナメリカン・ベバレッジズ(PB):10.50ドル高の20.59ドル。コカ・ コーラ・フェムサ(KOF)は清涼飲料瓶詰め業者のパナメリカン・ベバレッジ ズを36億ドル(約4300億円)で買収することに合意した。買収は現金と株式交 換、債務引き受けを通じて行い、1株当たりの買収価格は22ドル相当。コカ・ コーラ・フェムサのADR(シリーズL株10株に相当)は3.29ドル(15%)安 の18.56ドル。

ミラント(MIR):15セント(9.9%)高の1.67ドル。電力会社のミラン トは第3四半期(7-9月)決算報告に新たな会計ミスがなかったことを公表し たことから、同社による債務返済への取り組みに対する投資家の信頼が高まった。

シティグループ(C):46セント(1.2%)安の37.68ドル。総合金融大手 シティグループは、貸倒引当金とアナリストの利益相反問題和解のための費用と して第4四半期(10-12月)に1株当たり約29セントを計上すると発表した。

マクドナルド(MCD):20セント(1.3%)安の15.55ドル。米格付け会 社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは、飲食チェーン最大手マクドナル ドの債務約90億ドルの格付けを引き下げの方向で見直すことを明らかにした。 同業他社との価格競争で苦戦していることや、欧米部門の販売鈍化が理由。

ヤフー(YHOO):64.5セント(3.8%)高の17.725ドル。インターネッ ト検索最大手ヤフーは、現金約2億3500万ドル(約280億円)でソフトのイン クトミを買収することで合意したと発表した。インクトミ(INKT)は43セ ント(36.8%)高の1.60ドル。

ウォルマート・ストアーズ(WMT):1.20ドル(2.4%)安の49.59ドル。 小売り最大手ウォルマート・ストアーズは、先週(12月14-20日)の既存店売 上高が12月の予想範囲(前年同月比3-5%増)の下限近くにとどまったこと を明らかにした。これを受け、ディスカウントチェーンのターゲット(TGT) は1.35ドル(4.5%)安の28.54ドル。

ニューヨーク Scarlet Fu プリンストン Jonathan Make 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo

升井 恵美 Megumi Masui --* (03) 3201-7499 kshugo@bloomberg.net    Editor:Kobari

企業別ニュース: