コンテンツにスキップする

J-フォン:コールセンター集約で7カ所閉鎖-コスト削減急ぐ

東京 12月20日(ブルームバーグ):英ボーダフォン傘下の移動体通信サ ー ビス大手J-フォンは、早ければ来年末までに現在9カ所に分散しているコ ールセンターを2カ所に集約する。第3世代携帯電話サービスを20日に開始す ることによる販売促進費の増大が見込まれるため、重複する施設の閉鎖などで コスト削減を急ぎたい考えだ。同社のジョン・ダーキン専務がブルームバーグ・ ニュースとのインタビューで明らかにした。

J-フォンは東京デジタルホンなどデジタルホン3社とデジタルツーカー 6社が順次合併する形で現在に至っている。そのため、重複した設備も多い。 同社は在庫保管施設も9カ所から2カ所に集約する計画。9つに分散している 請求書の印刷・送付業務用の施設も1つに統合する方向で検討を進めている。 ダーキン専務は「事業の運用を効率化すれば、コスト削減の余地はまだある」 と語った。

日本テレコムホールディングスの19日の株価終値は前日比5000円(1.4%) 高の35万5000円。

東京 安西 美樹 Miki Anzai

矢沢 利弘 Toshihiro Yazawa --* (03)3201-8982 tyazawa@bloomberg.net Editor:Okubo

業界別ニュース:JBN17

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE