クレディ・スイス:ミュールマン会長兼CEO、退職金は受け取らず

金融大手のクレディ・スイス・ グループは18日、2002年末で退任するルーカス・ミュールマン会長兼最高経営 責任者(CEO)は、退職手当てを一切受け取らないことを明らかにした。

同社発表によると、1997年以来同社を率いてきた同氏は、3月末まで給与 を受け取るという。

同社はミュールマンCEOの下で第3四半期(7-9月)、21億スイス・フ ランの赤字を計上。同社株はことしに入り55%下落している。後任として、ジ ョン・マック氏とオズワルド・グルーベル氏が共同CEOに就任することが決 まっている。

チューリヒ Parris Kellermann 東京 木下 晶代 Akiyo Kinoshita --* (03) 3201-8394 akinoshita2@bloomberg.net     Editor:Kobari

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE