コンテンツにスキップする

【個別銘柄】:住友鉱、東北リコー、フドー、新明和工、昭和真空

18日午前の主な売買銘柄の終値は次 の通り。

住友金属鉱山(5713):3円(0.6%)高の470円と反発。売買高は約720 万株と東証1部で2位。米国商品市場で金相場が上昇していることが、金鉱山 を保有する同社株に資金が集まる背景となっている。ただ、金相場の上昇と比 べて同社株の値上がり幅が大きいため、高値警戒感を指摘する声も出ている。

東北リコー(6427):80円(16%)高の577円とストップ高(制限値幅いっ ぱいの上昇)で買い気配。株式交換により親会社のリコーが完全子会社化する と発表。交換比率から計算した理論株価が現在の株価を35%上回るため、これ にさや寄せする動きとなっている。

フドー(4209):14円(40%)高の49円と大幅反発。一時、69%高まで急 騰。前日に連結親会社の三菱ガス化学が株式交換で、同社を完全子会社化する と発表。交換比率から算出した理論株価にさや寄せする展開となっている。

新明和工業(7224):2円(1.4%)高の142円と反発。2006年3月期に連 結売上高は2002年3月期比1%増の1440億円、営業利益は同2.8倍の約80億 円を目指す新中期経営計画を策定したため、収益改善期待が高まった。また、 2003年1月にも防衛庁向け新型機の受注獲得ができる見込みで、足元の売り上 げ増加も注目されている。

昭和真空(6384):10円(2.0%)高の500円と続伸。真空技術に関する特 許権や技術を米国の水晶デバイス用生産装置メーカーから取得することで、世 界的に高いシェアを誇る水晶用真空装置の分野で優位性を高めるとみられた。 また足元の受注が予想以上に回復し、会社が公表した業績予想の達成確度が高 まってきたことも株価上昇を促した。

ギャガ・コミュニケーションズ(4280):40円(6.2%)高の690円と大幅 反発。カプコンから人気ゲームソフト「鬼武者」の実写化権取得の最優先権を 独占的に得たほか、2003年から米国ハリウッドで本格的な映画制作事業に乗り 出すと一部で報じられたことから、新規事業の成長性に期待が高まった。

コピア(6442):2円(0.8%)高の248円と4営業日ぶりに上昇。中国を 中心にプリンターやデジタル複写機の生産が好調で、2002年12月期通期の連結 経常利益が前期と比べて3.7倍となる見通しが明らかになったことから、好業 績を評価した買いが入った。ただ、コピアは来年1月1日にキヤノンアプテッ クスとの合併を予定しており、12月25日付で上場廃止となるため、合併時の割 当比率に合わせて、上値が抑えられた格好となっている。

オーハシテクニカ(7628):オーハシテクニカがこの日、ジャスダックから 東証2部に上場した。東証初値は810円と、17日のジャスダック終値と同じだ った。午前の終値も初値と同じ810円。上場に伴う公募や売り出しは行ってい ない。

あみやき亭(2753):焼肉レストランを経営するあみやき亭がこの日、東証 2部に新規上場した。初値は45万円と、公募・売出価格と同値であった。午前 の終値は45万3000円。公募・売り出し株数は2200株(オーバーアロットメン ト分を含む)、主幹事は野村証券。

アクセル(6730):システムLSIを手がけるアクセルがこの日、ジャスダ ックにダッチ方式で新規上場した。午前11時に付いた初値は、公募価格と同じ 60万円であった。初日の売買高は895株と、オーバーアロットメント分を含む 公募・売り出し株数2990株の30%となった。主幹事は日興ソロモン・スミス・ バーニー証券。

シノハラ建設システム(8909):賃貸住宅販売を行うシノハラ建設システム がこの日、ジャスダックにダッチ方式で新規上場した。初値は11万円と、公募 価格10万円を10%上回った。初日の売買高は718株と、公募・売り出し株数 1600株の45%となった。主幹事は大和証券エスエムビーシー。

東京 白木 真紀 Maki Shiraki --* (03)3201-7644 mshiraki1@bloomberg.net Editor:Yamanaka

シノハラ建設システム      8909 JP <Equity> CN

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE