サウジ:新日鉱、新日石などに原油供給の削減通告-来年から23%程度

世界最大の産油国サウジアラビアは、 新日鉱ホールディングスや新日本石油といった石油各社に原油供給量の削減を 通告した。石油輸出国機構(OPEC)が臨時総会で実質的な減産を決めたこ とに伴う措置。各社の報道担当者が明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。