CSFBが大型起債、計画上回る-流通市場では通信企業債が堅調

12日の米社債発行市場では、 住宅ローン会社カントリーワイド・ファイナンシャルの15億ドル(約1800億 円)やクレディ・スイス・ファースト・ボストン(CSFB)の14億ドルなど の大型起債で、起債総額は55億ドル超に膨らんだ。週の合計は120億ドルと、 ことしこれまでの週平均100億ドルを上回る見通しだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。