米国株【個別銘柄】:シエナ、アムジェン、アルカテル、金鉱、BMS

12日の主な銘柄は以下の通 り。

アムジェン(AMGN):3.18ドル(6.7%)高の50.45ドル。バイオ最大 手のアムジェンは、2003年の1株利益が一部費用を除いたベースで1.70-1.80 ドルになるとの見通しを示した。調査会社トムソン・ファースト・コールがまと めたアナリスト予想平均では1.65ドルが見込まれていた。

シエナ(CIEN):1.02ドル(20%)高の6.20ドル。光通信機器メーカ ー、シエナの広報担当ジャスパー氏は、第4四半期(8-10月)の純損益は、 買収関連費用などを除いたベースで1株当たり15セントの赤字になったと述べ た。同ベースの赤字幅は会社側の従来予想(17-19セント)よりも小さかった。

アルカテル(ALA):ADR(普通株1株に相当)は52セント(9.9%)安

4.76ドル。仏通信機器メーカー、アルカテルは、同社製品への需要は2003年に さらに後退するだろうとの見通しを示した。

ブリストル・マイヤーズ・スクイブ(BMY):1.80ドル(6.6%)安の25.35 ドル。米紙ウォールストリート・ジャーナルは、製薬大手ブリストル・マイヤー ズ・スクイブ(BMS)が不適切な手段によって繰り返し利益を水増ししたと報 じた。

金鉱株:金価格が5年ぶりの高値をつけたことから金鉱株が上昇した。ダー バン・ルーデポート・ディープ(DROOY)のADR(普通株1株に相当)は 47セント(12%)高の4.26ドル。ゴールド・フィールズ(GFI)のADR(普 通株1株に相当)は1.32ドル(10%)高の14.50ドル。ゴールドコープ(GG) は95セント(8.4%)高の12.20ドル。ハーモニー・ゴールド・マイニング(H MY)のADR(普通株1株に相当)は1.86ドル(12%)高の17.01ドル。

マクダーモット・インターナショナル(MDR):64セント(21%)高の3.65 ドル。油田サービス大手ハリバートン(HAL)がアスベスト関連訴訟で約40 億ドル(約4900億円)の支払いを含む和解成立に近付いたことで、アスベスト 訴訟に直面しているエネルギー・サービス会社マクダーモット・インターナショ ナルが上昇した。

一方、アスベスト訴訟の和解で準備金の積み増しを迫られるとの懸念から、 保険大手のアメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)は1.53ドル (2.5%)安の60.09ドルに下落。同業のチャブ(CB)は1.16ドル(2%)安 の56.33ドル。

ハリバートンは40セント(2%)安の20ドル。

スプリントPCS(PCS):56セント(12%)高の5.36ドル。長距離通 信のスプリント(FON)の携帯部門PCSは、第4四半期(10-12月)利益 見通しを1株当たり37-39セントと、従来予想の同34-36セントから上方修正 した。スプリントは95セント(7%)高の14.55ドル。

ヤフー(YHOO):1.14ドル(6.9%)高の17.60ドル。インターネット 検索最大手ヤフーのセメル最高経営責任者(CEO)は、マーケティングサービ スの2003年の売上高が、少なくとも20%増えるとの見通しを示した。

ニューヨーク Josh P. Hamilton プリンストン Jonathan Make 東京 木下 晶代 Akiyo Kinoshita

升井 恵美 Megumi Masui --* (03) 3201-8394 akinoshita2@bloomberg.net Editor:Kakuta

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE