【個別銘柄】:イオン、パソナ、プレナス、ポイント、竹内製作所

12日の主な売買銘柄の終値は次の通 り。

イオン(8267):85円(3.0%)高の2925円と反発。前日に発表された第3 四半期(9―11月)の業績好調が好感された。イオン単体での既存店売上高の 堅調や粗利益率の改善がみられたほか、米衣料品子会社タルボットの売り上げ 回復も確認されたことから、通期での業績上ぶれ期待が広がった。

パソナ(4332):利益率の高い再就職支援などが好調で、11月中間連結経常 利益を従来予想比85.5%増と大幅に上方修正したため、収益拡大期待が高まり、 一時は6%近く上昇した。ただ、その後は下げに転じ、終値は1000円(0.4%) 安の23万5000円となった。

アデランス(8170):50円(1.8%)高の2815円と反発。一時は4%超上昇 した。懸念材料となっていた女性新規顧客用かつらの売上高が11月に前年同月 比3.3%減(速報ベース)となり、前月の同15.4%減からマイナス幅が大幅に 縮小したことから、回復期待が強まった。

プレナス(9945):この日、ジャスダックから東証1部に上場した。取引開 始時から買い注文が売り注文を上回る状況が続いたあと、午前9時10分に4210 円で売買が成立した。11日のジャスダック終値4090円からの上昇率は2.9%。 初値で計算した時価総額は1549億円で、東証1部全銘柄のなかでおよそ270位 に位置する。同水準の銘柄はダイハツ工業やキッコーマンなど。終値は4330円。

ポイント(2685):この日、ジャスダックから東証2部に上場した。東証初 値は1931円と、11日のジャスダック終値1900円を1.6%上回った。初値で計 算した時価総額は164億円。上場に伴う公募や売り出しは行っていない。終値 は1897円となった。

竹内製作所(6432):ミニショベルやクローラキャリヤ、かくはん機などの 建設機械を製造・販売する竹内製作所がこの日、ジャスダックにダッチ方式で 新規上場した。初値は740円となり、公募価格720円を2.8%上回った。初日の 売買高は30万1000株で、上場に伴い実施した公募・売り出し114万株(公募 57万株、売り出し57万株)の26%となった。主幹事は大和証券SMBC。

東京 白木 真紀 Maki Shiraki --* (03)3201-7644 mshiraki1@bloomberg.net Editor:Ushiroyama

パソナ          4332 JP <Equity> CN

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE