米経済ニュースサマリー:UBSウォーバーグ、AOL人員削減、GM

米金融経済、企業動向に関する主な ニュースは次の通り(日時は米東部標準時)。

--------------------------------------------------------------------- ◎ウェアハウザー:10-12月期の1株利益は0.50ドルに-一部工場を閉鎖

米製紙・木材のウェアハウザーが11日発表した第4四半期(10-12月)の 業績見通しによると、ワシントン州の保有林の売却や一部工場閉鎖に伴う特別 損益を含んだベースで1株利益は0.50ドルの見込み。一部費用を除く1株当た り純利益は0.25ドルと、調査会社トムソン・ファースト・コールが集計した市 場予想平均に並ぶ見込み。

--------------------------------------------------------------------- ◎ノースロップ、TRW買収計画を完了-総額107億ドル

米防衛3位のノースロップ・グラマンは11日、株主や反トラスト当局の承 認を得て、衛星機器メーカーの米TRWを総額107億ドル(現行レートで約1 兆3200億円)で買収する計画が完了したことを明らかにした。

--------------------------------------------------------------------- ◎米製油業者、減産も-ベネズエラのゼネストの影響で

ベネズエラのゼネストの影響で同国産原油の輸入が停滞していることや、 原油相場が上昇していることを受け、米製油業者の一部は減産に踏み切る可能 性があるとの見方が専門家の間で広がっている。ベネズエラ産は、米国の輸入 原油の13%を占める。

--------------------------------------------------------------------- ◎UBSウォーバーグ、290人解雇へ-エネルギー取引拠点の閉鎖で

スイスの証券大手UBSウォーバーグは11日、経営破たんした米エンロン から10カ月前に購入したヒューストン(米テキサス州)のエネルギー取引拠点 を閉鎖するため、少なくとも290人の従業員を解雇する方針を明らかにした。

--------------------------------------------------------------------- ◎ダウ・ジョーンズ、10-12月期の利益見通しを上方修正

米出版・メディア大手ダウ・ジョーンズは11日、経済紙「ウォールストリ ート・ジャーナル」の11月の広告量に改善がみられたことを明らかにするとと もに、第4四半期(10-12月)の利益見通しを上方修正した。株価終値は2.93 ドル(7%)高の42.84ドルと大幅に上昇。

--------------------------------------------------------------------- ◎シュルンベルジュ、株価下落-特損計上を嫌気

油田サービス最大手、米シュルンベルジュは11日、株価が下落。前日の取 引終了後に、人員削減やのれん代の償却に伴い第4四半期(10-12月)に31 億7000万ドルの特別損失を計上すると発表したのが嫌気された。終値は0.51 ドル(1%)安の44.86ドル。同発表を受けて、大手格付け会社ムーディーズ・ インベスターズ・サービスとスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は同 日、信用格付けを引き下げた。

--------------------------------------------------------------------- ◎AOL、利益縮小を食い止めるため従業員300人を解雇-関係者

米メディア大手AOLタイム・ワーナーのインターネット子会社アメリ カ・オンラインが、利益縮小に歯止めをかけるため、従業員300人を解雇した ことが事情に詳しい複数の関係者の話で11日までに分かった。

--------------------------------------------------------------------- ◎デルタ航空CEO:コスト削減を強化へ-旅行需要の低下に対応

米3位の航空会社、デルタ航空のマリン最高経営責任者(CEO)は11日、 旅行需要の低下に対応し、コスト削減を強化する意向を明らかにした。

--------------------------------------------------------------------- ◎ナビスター:アスチャン社長兼COOが来年2月にCEOに昇格

世界4位のトラックメーカー、米ナビスター・インターナショナルは11日、 ジョン・ホーン会長兼最高経営責任者(CEO)の後任として、ダニエル・ユ ーシャン社長兼最高業務責任者(COO、52)が来年2月19日付でCEOに昇 格する人事を発表した。ホーン氏は会長にとどまる。

--------------------------------------------------------------------- ◎GM北米部門社長:12月の販売ペースは改善-販促強化が奏効

自動車最大手、米ゼネラル・モーターズ(GM)のカウガー北米部門社長 は11日、12月の米国内販売ペースが、11月初めに比べ改善していることを明 らかにした。販売促進の強化が奏効しているという。

---------------------------------------------------------------------

東京 柴田 広基 Hiroki Shibata、

--* (813) 3201-8867 hshibata@net.net     Editor:Kobari

参考画面:

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE