米マサチューセッツ州当局:CSFBのクアトロン氏に召喚状

利益 相反問題でスイスの銀行2位クレディ・スイス・グループ傘下のクレディ・ス イス・ファースト・ボストン(CSFB)を調査している米マサチューセッツ 州当局は、CSFBのハイテク企業向け業務の責任者クアトロン氏に対し召喚 状を出していることが、11日までに分かった。同氏はこれに従い来年1月に証 言する。

米マサチューセッツ州のガルビン州務長官は、クアトロン氏と元ハイテク 企業調査部門責任者のロジャーズ氏に、2003年1月13日にボストンで証言する ことを求める召喚状を送ったことを明らかにした。同州は、CSFBが投資銀 行業務を得る手段として株式調査を利用したとして、同社を摘発している。

ガルビン長官はブルームバーグ・ニュースのインタビューに答え「(召喚は) 最初から予定していた行動」と述べた。

マサチューセッツ州当局は10月に、CSFBが同州の証券法に違反したと して同社を摘発。これに対しCSFBは、不正行為はなかったと反論している。 同社広報担当のハーモン氏は「CSFBは、州や連邦政府の幅広い関係当局と の緊密な協力の下に、全国的で大規模な改革を成し遂げるべく努力している」 とのコメントを出した。

ニューヨーク Tom Cahill 東京 木下 晶代 Akiyo Kinoshita --* (03) 3201-8394 akinoshita2@bloomberg.net Editor:Kakuta

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE