新日鉱HD:中期計画の利益予想を15%下方修正-価格下落で環境悪化

新日鉱ホールディングスは11日、中 期経営計画での利益目標を下方修正した。石油製品や金属価格の下落に加え、 円高が利益を圧迫すると予想した。

新日鉱の11日発表によると、2005年3月期の連結経常利益は660億円と従 来予想(6月5日発表)を15%下方修正した。この収益目標は今回の見直しで 対応策を打たないと530億円まで減少すると試算したが、これを新たに改善目 標を立てることで修正幅を最小限にとどめる。

新しく収益改善として打ち立てたのは、石油部門の一層のコスト削減、精 錬所工程の集約化高機能製品・圧延銅箔の販売拡大など。

新日鉱HDの株価は、前日比2円(1.5%)安の140円(午後2時4分現在)。

東京 上野 英治郎 Eijiro Ueno --* (03) 3201-8841 e.ueno@bloomberg.net Editor :Abe

企業ニュース:JBN18 新日鉱ホールディングスのニュース {5016 JP

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE