スノー次期米財務長官:株式、退職金の受領辞退を表明-12億円余り

米国の次期財務長官に指名さ れた米大手鉄道会社CSXのスノー会長・社長兼最高経営責任者(CEO)は 10日、声明を発表し、CSXを退職し公職に就任するに当たり、同社から受け 取るはずの560万ドル(約6億9000万円)相当の株式と450万ドル(約5億5500 万円)余りの退職金の受領を辞退する方針を明らかにした。

スノー氏は声明のなかで、議会で就任が承認された場合は、「雇用契約に盛 り込まれた今後発生する報酬、手当てのすべてを辞退すると取締役会に連絡し た」と表明した。

米証券取引委員会(SEC)の資料によると、スノー氏とCSXとの雇用 契約には、同氏が公職に就くために退職する場合は、これらの報酬を受け取る とした条項が盛り込まれていた。

ワシントン John Rega 東京 山村 敬一 Keiichi Yamamura --* (03)3201-8656 kyamamura@bloomberg.net    Editor:Kobari

企業ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE