クレディ・スイス:転換社債12億5000SFを起債-株価は下落

スイスの銀行2位、クレディ・ スイス・グループは9日、12億5000万スイスフラン(約1100億円)相当の転 換社債を起債した。これを嫌気し、同社株は9日のスイス市場で前日比2.5ス イスフラン(7.6%)安の30.35スイスフランに下落した。

広報担当のヒルデンブラント氏によると、同転換社債の表面利率は6%、 最大転換価格は37.12スイスフランと、9日の株価の平均(30.9315スイスフラ ン)に20%上乗せした水準。同社は11月26日に転換社債発行計画を明らかに し、発行規模は10億-12億5000スイスフランの間としていた。同社によると、 「おう盛な需要があった」ことから、12億5000万スイスフラン相当を起債した。

スイスカ・ポートフォリオ・マネジメント(運用資産約3000億スイスフラ ン)のファンドマネジャー、ショーブ氏は「どんな複雑な債券にしようと、結 局は増資。株式の希薄化につながる」と指摘した。ボンク・ボノートで10億ス イスフラン相当の運用に携わるレミー氏は「これは事実上の優先株だ」と話し ている。

チューリヒ Daniel Huegli 東京 木下 晶代 Akiyo Kinoshita --* (03) 3201-8394 akinoshita2@bloomberg.net

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE