11月の中古車販売は前年比5.3%減の41万9398台-2カ月連続減(2)

(追加:第2段落以降を追加します)

東京 12月10日(ブルームバーグ):日本自動車販売協会連合会(自販連) が10日発表した11月の国内中古車販売台数は、前年同月比5.3%減の41万9398 台と、2カ月連続前年実績を下回った。

主な車種別では乗用車合計が前年同月比4.8%減の35万9026台、トラック 合計が同8.1%減の4万6423台、バスが同12.3%減の953台だった。

自販連広報部の八木橋稔之係長は2カ月連続の減少となったことについて、 長引く不況で消費が低迷しているうえ、中古車市場に比較的新しい在庫がない ことも影響している、と説明した。

東京 井上 徹二 Tetsuji Inoue --* (03)3201-7297 teinoue@bloomberg.net Editor:Murotani

企業ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE