原油24-28ドル予想:OPEC生産維持、年初イラク攻撃-新日石

石油輸出国機構(OPEC)の臨時総 会を来週に控えて、石油元売り最大手である新日本石油は、目先の原油(ドバ イ)価格が1バレル24-28ドルと堅調に推移するとの予測を明らかにした。O PEC総会では原油生産枠が据え置かれ、米国を中心とする対イラクへの武力 行使が年明けにも実施される公算が大きいとみている。新日石の田元賢二・国 際部部長が6日語った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。