デンソー:二酸化炭素を使用したカーエアコン開発-世界で初の実用化

東京 12月4日(ブルームバーグ):国内最大の自動車部品メーカーのデンソ ーは4日、トヨタ自動車と共同で二酸化炭素を冷媒として使用し、地球温暖化 への影響が少ないカーエアコンを開発したと発表した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。