新日石:11月の原油処理計画は6%増-電力向け重油の増加で

東京 10月29日(ブルームバーグ):国内石油元売り最大手の新日本石油は 29日、11月の原油処理計画を前年同期比6%増の510万キロリットル(kl) にすることを明らかにした。

東京電力の原子力発電所のトラブル隠し問題で、火力発電に用いられる重 油の需要が増加しているうえ、2001年10月は米同時多発テロの影響でジェット 燃料など石油製品需要が低迷したことから、前年実績を上回る。

東京 浅野 文重 Fumishige Asano --* 03-3201-7137 fasano@Bloomberg.net Editor:Ueno

企業ニュース:JBN18, NI COS, NI KIGYO

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE